ビタミンC(アスコルビン酸)

MENU

シミと言ったらやっぱりビタミンC

L−システインと合わせて、シミと言ったらやっぱり一番に出てくる有効成分はビタミンCでしょう。
ここではLシステインと並んで大切な美白成分、ビタミンC(アスコルビン酸)について説明します。
アスコルビン酸と言われると聞き慣れない人も多いかもしれませんが、実際には誰もが知っているあのビタミンCと同様のものなのです。
ビタミンCと聞いて知らない人はほとんどいないかと思われますが、実際にビタミンCの効果や効能を知っている人はどのくらいいるのでしょうか。

 

なんとなく「シミにはビタミンC」と思ってしまいますが、なぜシミにはビタミンCなのか、探ってみましょう。

 

 

ビタミンCとアスコルビン酸の違いって?

ちょっとその前に・・

ビタミンCとアスコルビン酸

ビタミンCは誰でも知っていますがアスコルビン酸となると「?」となってしまう人も多いようです。

でも実はこれは(ほぼ)同様のもの。
正確にはビタミンC=L-アスコルビン酸です。
この二つは同じもので、一般名称ではビタミンCと呼ばれますが科学式ではアスコルビン酸と書かれます。

 

 

 

老化を防ぐビタミンC

 

ビタミンCは柑橘類に多く含まれています。
身体の健康を保つのに大切だとよく言われていて、色々な食品に含まれていたりサプリメントとして使われていたりします。

 

ではビタミンCには一体どのような効果があるのでしょうか。

 

最も有名なものは抗酸化作用と言われる作用で、読んで字の如く「酸化に抗う作用」のことです。
酸化というのはとても簡単に言えば食品などが悪くなってしまう原因で、一度開けたお菓子がどんどん悪くなったり、果物がどんどん腐っていったりするのはこの酸化によって行われています。

 

酸化は空気中の酸素が反応することによって起こるので、密閉容器に閉まったり、塩水に漬けたりすることで酸化を防ぐことができます。
他にも、食品よりも活発に酸素と反応するような酸化防止剤を袋に一緒に入れておくというのも有効です。よく食品の袋の中にある「食べられません」と書かれた小さい物が酸化防止剤です。
その酸化防止剤として、一般的に使われているのがビタミンCです。

 

ビタミンCは強力な抗酸化作用を持っているので、酸化防止剤としては有効で、自然由来なので人体に害が少ないこともプラスになっています。
(だからと言って酸化防止剤を口にするのは危険なのでやめましょう。)

 

この“酸化”は人の身体でも起こっています。
酸化とは酸素と反応して悪くなっていってしまうことなので、人の細胞も時間が経てば酸素と反応してどんどん老化してしまいます。

 

 

シミにも美白にも大切なビタミンC(アスコルビン酸)

レモン

ビタミンCが美容に良いとされているのはこのためで、強い抗酸化作用によって肌の老化を防ぎます

 

ビタミンCはシミや美白にも大切な効果を持っています。
抗酸化作用によってシミの発生を妨げたり薄くしたりするのはもちろんですが、紫外線によって起こるシミの原因であるメラニンの発生を抑えます

 

この2つが「シミにはビタミンC!」と言われる所以です。

 

ビタミンCを多く含む食品

 

ビタミンCは私たちの健康に関わる大切な栄養素です。そのようなビタミンCをどのように摂取することが望ましいでしょうか。
ビタミンCの基準量はいくつですが、主要な食べ物の含有量はこのくらいです。

 

レモン 100mg
グレープフルーツ36mg
キャベツ41mg
赤ピーマン 170r
※食品100g当たり

 

 

アスコルビン酸の名前の由来は壊血病という病気を解決する成分だったからとされていて、昔から柑橘類を摂取することが健康のためになると考えられていました。
このようにビタミンC(アスコルビン酸)が持つエネルギーは計り知れません。シミ対策以外にも美容や健康のために重要な成分ですので、ビタミンCを多く含む食生活を心掛けていきましょう。

 

成人の一日の摂取量の目安は100rと言われていますが、健康維持のためには800r以上、美容のためには1000rが必要だと言われています。

 

美白・シミ対策でビタミンCを活用しようと思ったら、食品だけで賄うのはとても難しいことだとわかってもらえるのではないでしょうか。

 

そのようなことからも本気でシミ対策をしたいのなら是非サプリメントでビタミンCを体内に積極的に取り入れることをおすすめします。

 

ビタミンCの過剰摂取は危険?

 

ただしビタミンCの過剰摂取は危険だと言われることもあります。
これにはかなり個人差があるのですが、1日に3000r以上を取っていると下痢などの副作用が起こることもあります。
多ければ多いほど効果があるというものではないので、成人の基本摂取量の目安100rは確実に超えるようにその1.5倍から2倍くらいを目安に考えるといいかもしれません。

 

また当サイトでもおすすめしているようにLシステインのターンオーバー効果と合わせて摂取するのが効率的です。

 

ビタミンC、Lシステインをしっかり摂取できるシミサプリを選んで下さい!