老人性色素班

MENU

老人性色素班とは?

シミの種類として簡単に3つのシミ

 

・老人性色素斑
炎症性色素沈着
肝斑

 

を紹介しましたが、ここではその中でも最も一般的なシミであるの「老人性色素班」について解説します。

 

老人性色素斑はもっとも一般的なシミで、加齢とともに起こるものです。
老人性色素斑の特徴として、原因と対策がわかりやすい分、期待する効果が中々得られにくい難点もあります。

 

しかし、シミの量や肌の綺麗さは人によって個人差がありますよね。
それは結局のところ毎日のスキンケアをコツコツと積み重ねていくことが大切なのです。

 

 

老人性色素斑とは?その原因

 

老人性色素斑とはその名の通り加齢に伴って起こるシミです。

 

人は紫外線を浴びると紫外線から肌を守ろうとする防衛反応によりメラニンを生成します。
メラニンは肌を紫外線から守ったあとは身体に不要なものとなります。

 

いわばバリアの残骸で、紙くずのようなものです。

 

若いうちはターンオーバーが積極的に行われているのでどんどん新しい肌が作られていき、古い肌は角質や垢となって剥がれ落ちていくのですが、加齢などが進むとだんだんとターンオーバーの能力が低下し、肌がつくられるのが遅くなります。
すると、メラニンも排出されるのが遅くなり、肌の中にたくさん溜まってしまって沈着してしまうのです。

 

これが老人性色素斑や一般的なシミの原因です。

 

 

 

 

老人性色素斑の対策ってどうすればいいの?

シミ老人性色素班

老人性色素斑は加齢によってターンオーバーが進まなくなり起こると説明しました。
しかし、人によってシミの量や肌の質が違うことがあります。
これは確かに体質のせいということも理由としてありますが、実はターンオーバーを促進させたり、はたまた低下させたりする原因は加齢以外にもあるのです。

 

 

まず一つが生活習慣によるものです。
夜更かしは肌の天敵と言われていますが、これはその通りで、夜寝ている間にはホルモンなどが分泌され身体を正常に整えます。
これによって寝ている間に肌のターンオーバーも活発に行われているのですが、寝不足や不規則な睡眠はこれを妨げます

 

他にも、栄養バランスの偏った食事などによっても肌の健康が阻害される可能性があります。

 

 

 

ターンオーバー

もう一つ大切なものに、スキンケアがあります。

老人性色素斑は加齢によって起こるものですが、実はこの加齢というのは「肌年齢が年を取ること」なのです。

 

肌年齢がどんどん老けて肌のうるおいがなくなると肌のターンオーバーなどの働きが正常に行われなくなります。
肌のうるおいなどの健康状態から肌年齢を測定することができますが、乾燥しすぎていたり油分が多かったりすると、肌年齢は実年齢よりも老けてしまうことになります。

 

逆にお肌のうるおいを保ち、健康な肌をキープすれば肌年齢は実年齢よりも若くなり、老人性色素斑もできづらくなるので肌年齢を守る必要が出てきます。

 

スキンケアで「保湿が大切!」というのはどこでも言われることですが、保湿は肌荒れやしわ防止だけではなく、シミにも影響するのです。
シミが気になる世代になったら、とにかく保湿!今まで以上にスキンケアにも時間をかけて、パックなどでも保湿をぜひ行って欲しいと思います。

 

 

このようにして様々な方法でターンオーバーを促進することで、メラニンをできるだけ早く排出してシミを失くすことができます。

 

ターンオーバーについての詳しい解説はこちら
 →肌の代謝|ターンオーバーを促進させるには

 

ハイドロキノンやレーザー美白でケア

ハイドロキノン

この老人性色素班は一般的な「シミ」ですから、肌の消しゴムと言われる「ハイドロキノン」が効果を発揮しやすいシミです。
ハイドロキノンは基本的には医薬品扱いの「薬」で美容皮膚科などでクリームや化粧品として処方してもらえますが、低濃度のものならば一般的な美白化粧品にも最近では配合されています。
ただし、低濃度のものはあまり効果は期待できず、高濃度のものは病院で処方してもらわないといけないこと、また敏感肌には刺激が強いことなども難点です。

 

 

美容皮膚科

また老人性色素班の治療法として「レーザー治療」もあります。

これも美容皮膚科で行う治療で、肌にレーザーをあてシミを取ってしまうというもの。
こちらは効果がはっきり出ますが、直径1センチくらいのもので約2万くらいの費用が掛かります。(数回必要なことも)

 

どちらもなかなかハードルが高いですよね。

 

保湿と美白サプリメントの併用がおすすめ

危険なく、すぐにでも始められる老人性色素班(いわゆるシミですね)の改善策をしては、やはり保湿とシミサプリの併用でしょう。
そして当サイトでおすすめしているサプリメントは、ターンオーバーや美白効果を促進してくれます、

 

ビタミンCは美容皮膚科でも処方されるものでその効果は認められているものですし、
またLシステインはターンオーバーを促進する栄養素として注目されています。

 

スキンケアでしっかり保湿しながらサプリメントでターンオーバーを中から促進する・・シミ対策を本気で考えるなら是非実践していただきたい方法です。